横浜みなとみらいオフィスの仕事場はこんな所だよ!

社員8人に聞きました。あなたのお気に入りのオフィスの場所はどこですか?? それでは社員の方々にオフィスの気に入っているところを紹介していただきましょう!

受付スペースどーんとたたずむ"卓球台"

IMG_4060.JPG

 福社長 北野のお気に入りは、なんと言っても受付スペースにある卓球台。来訪してくる人のすべての方が、卓球台すごいですね! と言うぐらい、印象を残しています。単なる飾りではなく、仕事の合間や終わった後などにやっていたり。卓球をすることでコミュニケーションの円滑化にも繋がり、またつまづいた時のリフレッシュにもなる。2ヶ月に1度のペースで他のIT会社の卓球仲間とも試合形式のトーナメントを実施していますよ。


天気のいい日は富士山も拝めるカウチチェア

天気のいい日は富士山が見れるんですが。。今日は雨なので見えないですね。

と、ishiyoungさん。いつも食後のティータイムや休憩はここでゆっくり考え事をするとのこと。外に出ればスタバや雰囲気の良い公園もあるが、そこに行くよりも全然こっちの方が良い。歩かなくて済みますし(笑)。それに、晴れている日のこのスペースは格別で、外の様子を見ていると新しいイメージが湧いてくるんですよね。。


いい感じのエンジニア向け本屋さんみたいな

アットウェアの本棚を紹介してくれるのは"あしたばエンジニア"のN谷さん。

なぜここが好きなのかというと、まず見た目がいい感じの本屋さんみたいで、それにエンジニアにとって情報のベースになるような本が揃っていて、また深く追求することもできる本が沢山あることですね。社員の方が持参してきたコミックも実はあるんですよ!さらにこの本棚の本はWeb上(http://booklog.jp/users/atware/)に管理されているんです。新しく買った本などもそこで確認したりもできます。凄いです。


女子会も開催できるファミレス風ベンチシート

ランチタイムは女子が揃えば、ここでお気に入りの本を見ながら女子会もどきをしています、とkuriさん。

このベンチシートはランチの時だけではなく、社内でのアドホックな打ち合わせや、個人で集中して仕事をしたい時など、すごく重宝しています。この席の座り心地と囲まれている感じが安心感を生んでいます。私が一日占有している時もあるぐらいです(笑)


壁のどこでも書けます。壁全部ホワイトボード!

O川さんのお気に入りはホワイトボード。会議室の壁だけじゃなく、開発室の壁も書けるようにホワイトボードになっているんですよ、と。

以前のオフィスでは車輪付きのホワイトボードが2つしかなく、いつも取り合いになっていましたが、いまではどこの壁にでも書けるので、取り合いにはなっていません。今のところ。でもホワイトボードエリアの取り合いになる日も近いかもしれませんね!


It's time to have a break!

Hi, I am Huy, I want to introduce my favorite space of atware HQ office. It is relax area. There are sofa and kitchinet for making coffee and tea. I love having a break in this space. I aslo have lunch with my coleagues. It's very fun to communicate. I believe we can concentrate for our work after having a break at this space. Don't you have a break with me?


最高の仕事は、最高の環境作りから

リードエンジニアのA野さんのお気に入りは、自分の仕事場スペース。

最高の仕事をするために、自分にあった最高の環境に近づけれるように色々試してみています。会社が用意してくれる一脚15万円はする椅子も良いんですが、一度この椅子に換えてみたところ集中して仕事ができて、自分に合っていると思ったんです。ディスプレイも2画面にしていますが、自分は上下にして使っていたり。こういう環境作りも自分で色々カスタマイズできるのが気に入っています。


夢膨らむ"もしもBOX"

代表の牧野です。私がこのオフィスで気に入っているのは、オフィスの隅にあるガラス張りの小さい小部屋です。ここは、社長の説教部屋として設けました。というのは嘘で、、、少人数で電話会議をしたり、時にはプライベートな電話も必要でしょう。可能な限りオープンなオフィスをコンセプトにしているため、社長であっても社員と同列な席に位置して仕事しています。ですので、このようなスペースも商談や取引先銀行と話を進めるためには重要です。オープンとクローズ。アットウェアのオフィスにはいい具合に調和が取れていると私は思っています。また、このスペースは社長の私だけのスペースではなく社員だれでも空いていれば自由に使えます。ここからの眺めも富士山やランドマークタワーが見え、素晴らしい絶景スペースです。ここで仕事をして考えたアイデアが素晴らしいサービスになることを願っています。