先日のエントリでも触れましたが、我々ソフトウェア開発は未成熟な産業で、製造業や建築業、サービス業など他の産業から成功プロセスを学ぼうとしています。従来は特に工業製品の製造(工場)プロセスを模範する傾向が強かったのに対し、基本的にプロジェクト型であるソフトウェア開発の場合は建築の方が馴染むとも言われています。
さて、数年ほど前、ソフトウェア開発業界の一部、特にアジャイルプロセスに感心のある人達の間で沢田マンション、通称「沢マン」が注目を集めました。沢マンは住民でもある沢田氏自らが素人ながらマンションを建て、更には進化を遂げるという非常に変わった建物で有名です。
参加型のまちづくりから学ぼうというあもしろいセミナーが開催されます。

パタン・ランゲージから「ネイチャー・オブ・オーダー」へ

この講座では、主にワークショップや演習を通じて、参加型のまちづくりに不可欠な「ボトムアップ」の実践的手法を、アレグザンダー理論により体験的に学ぶことを目的とします。また、アレグザンダーの新しい理論展開としての「ネイチャー・オブ・オーダー」をまちづくりやデザインに利用する方法を学習していきます。

詳細はこちら。ご興味のある方は是非ご参加ください。弊社北野もお手伝いしています。

Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

当社サイトのご利用について  |  Image: scottchan / FreeDigitalPhotos.net
© 2013 アジャイル開発 | Enterprise Java | 株式会社アットウェア Suffusion theme by Sayontan Sinha