Education Engineerの仕事と一日


みなさんこんにちは。不破です。 Advent calendar5日目の記事を書いています。

私は"Education Engineer"という肩書でお仕事をさせていただいています。 肩書の通り、教育関係の案件を担当しています。主にオープンソースのeラーニングシステム"Moodle"のカスタマイズやプラグイン開発を行っています。そのほか、ITを駆使した教育についても積極的に提案活動もしています。 「~な授業を行いたいのですが・・・」や「Moodleの標準機能では出来ない事をしたいんですが・・・」というご要望にも最新の技術を駆使したご提案をしています。

「システムで人々をしあわせに」が弊社のテーマですが、私はさらに絞って

「システムで学生・先生をしあわせに」

を考えて動いています。

普段扱っている言語はPHPとJavascript(jQueryとかbackbone.jsとかTypeScriptとか)です。弊社はJava(をメインで扱う)エンジニアが多く在籍しているので、珍しい人間かもしれません。一応Javaも扱えますが、どちらかというとC#の方が好きですね。

というわけで、私の一日をざっくりと紹介しましょう。

(打ち合わせ等が無い場合です。)

朝10時

大体10時に出社しています。 コンビニで買ったパンを食べながら、昨日の作業をふりかえりつつ頂いたメールのお返事を書いたりしています。

朝11時

大体このぐらいになると眠気も覚めてくるので、ガリガリとコーディングしていきます。 とにかくガリガリと。 一日のうちで一番早いペースでコーディングをしています。

昼13時

このぐらいになるとおなかが減ります。会社の近くにはお弁当屋さんがあったり、目の前がマークイズだったりするので、そこでお昼を買います。 さくっと食べちゃう日もあれば、ほかの社員とわいわい食べたりしています。

余ったお昼の時間は「艦隊これくしょん」で提督業やっています。やっぱり電ちゃんかわいいっすよね。

昼15時

お客様からの問い合わせがSkypeやメールなどで来るので対応しながらコーディングを続けます。

夕方17時

ここらへんで集中力がぷつぷつ切れてきます。 会社のオフィスグリコからおやつをゲットして少し休みます。たまに紅茶も入れて嗜んでいます。ルピシアの紅茶っておいしいですよね。

一休みして、作業をガリガリ続けます。

夜20時ぐらい

ここまで来ると集中力が切れるので、ここらへんで作業終了。帰ります。 繁忙期になるともっと遅くなることがあるのですが、最近は20時ぐらいで帰っています。

夜になるとモノポリーを始める社員もいます。(写真左側)

ちなみにこの机は私の机です。色んな物が所狭しと置いてあります。

怖がられないようにピカチュウぬいぐるみを置くなど、フレンドリーな雰囲気を頑張って出しています。

帰宅後

最近はマイクロソフトが提供しているMicrosoft Virtual Accademyでセミナーを受講しています。勉強することはたくさんあります。日々技術が変わっていく業界なので、毎日勉強です。獲得した知識をそのままお客様への提案に繋げられるように、日々努力しています。

・・・いかがでしょうか?日によって違いが出てくるのですが、最近はこんな感じです。

ちなみにサムネイル画像はベトナムへ行った時の写真です。ダナンの五行山という山の頂上で「I love Moodle!!!」と叫んでいる様子です。マシンはSurface Pro3です。